Highdol(ハイドル)ってなに?🤔

f:id:unidol:20200525214046j:plainこのページにたどり着いた皆さん、こんにちは!

もしかして、「Highdol」について知りたくて検索してくださったのでしょうか、たまたまこのページにたどり着いたのでしょうか…

せっかくですので私と一緒にHighdolについて知っていきましょう!

 

申し遅れました。この記事を書いているのは「日本のひなた」でお馴染みの宮崎県出身東京女子大学のりりかです🌴🌻

まだまだ新参者の私ですが、私と一緒にHighdolの魅力を知って、Highdol沼にハマっちゃいましょう😏

 

学生団体UNIEVENTSの中で唯一の高校生イベントである、「Highdol(ハイドル)」、一言で言うとUNIDOL(大学対抗女子大生アイドルコピーダンス日本一決定戦)の高校生版です。

 

正式名称は「高校対抗 女子高生アイドルコピーダンス日本一決定戦」といいます!

 

女子高生アイドルのこと?と思われた方もいるかもしれませんね、実はこの大会に出てくれる女子高生のみんなはアイドルをこよなく愛し、リスペクトで溢れ、自分の好きなアイドルを広めたい!と熱い想いを持っているアイドルオタクの子たちが多いんです🎤

 

①Highdolの歴史

実はHighdol、2015年の夏から開催されている大会なんです!今までに8大会開催されています。

これまでは原宿ベルエポック美容専門学校や日テレホールで大会が開催されています。

 

そんなHighdol、ゲストも豪華!これまでにアップアップガールズ(仮)さんAKB48チーム8さんが来てくださってます!!😳

 

②Highdolならではの魅力

ここまでで「じゃあHighdolとUNIDOLは何が違うの?」と思われたかもしれません。

ずばり、Highdolは『第二の文化祭』!!!

UNIDOLに出場しているチームは高校でいう部活動のように活動しているところが多いですが、Highdolのチームは時間的制約の多い高校生たちが時間を見つけて自分たちで場所を借りながら練習を重ねています🧚🏻‍♀️

そんな女子高校生たちが「高校時代の思い出を作りたい!」「楽しく非日常を味わいたい!」「みんなで優勝したい!」そう思いながらステージでキラキラ踊る姿…

 

最高じゃないですか!!!!(つい気持ちが高ぶりましたすみません)

 

また、Highdol経験者の高校生が成長して大学生になり、UNIDOLのチームに入ることだってあります。

次世代のUNIDOLのエース達が見つかる大会でもあるのかもしれませんね…

「UNIDOLしか興味ないよ」そんなあなたにこそHighdolを見に来てほしい!そう思います。

 

そして何よりHighdolはアットホーム!

チーム数がUNIDOLよりも少ない分、出場者の子たち同士も仲がいい!

同じアイドル好きとして意気投合すること間違いなしですね✌️

 

もちろん実行委員と出場者だって仲がいいですよ!どの大会よりも実行委員と出場者の距離が近く、実行委員が相談に乗ってあげることも…

 

Highdol、素敵すぎませんか??

 

アイドルが好きな方、誰かが頑張っている姿が好きな方、そしてHighdolに興味をもってくださった皆さん、ぜひHighdolの大会を見に来てください!

 

もちろんアイドルが好きな女子高生の方は出場者としてアイドルの魅力を伝えていくことも、私たち実行委員のように出場者さんを支えてもらうことだってできます🙆‍♀️

 

 

 

もしHighdolに出場したい!実行委員としてHighdolに携わりたい!と思ってくださった方はお気軽にUNIDOL公式Twitterまでお問い合わせください!

 

皆様とHighdolでお会いできるのを楽しみにしています✨

 

 

 

UNIDOL公式Twitterはこちら

 http://twitter.com/UNIDOL_EXCO

 

 

Highdol公式サイトはこちら

 http://high-dol.jp/

 

UNI-MUSCLE(ユニマッスル)ってなに?🤔

みなさんこんにちは。マッスル、してますか?

はじめまして、上智大学1年のばしと申します。

 

今回はUNIEVENTSが手がけるイベントのひとつ、

筋肉と己を魅せるッッ!!大学対抗エナジーマッスル選手権

【UNI-MUSCLE】

についてご紹介したいと思います!

 

 

〈UNIMUSCLEってこんな大会〉

この大会は2019年11月に第1回大会を行ったばかり!

 

ボディコンテストの新ジャンル:大学生×(マッスル+エナジー

 

この大会では

・マッスル=己の鍛え上げた筋肉

エナジー=筋肉があるからこそ!力みなぎる学生らしいエネルギッシュさ

の2つを武器に出場者がMr/MsUNI MUSCLEの座をかけて争います。

 

f:id:unidol:20200524133001j:plain

 

筋肉という外見だけではなく内面の評価も審査基準に入れることで従来のボディコンテストとは少し違った、個性あふれる選手たちのパフォーマンスが見られる大会となっています!

 

また、照明や動画などの演出にも凝り、筋肉好きはもちろん、そうではないお客さんにも楽しんでもらえるようなエンタメ性あふれる大会になってるところもポイントです!

 

審査員にはボディビルダーとして活躍されている方をお呼びし、プロの視点で評価されるだけでなく、観客も投票を行い、広い視点での評価も行われます!

 

あなたの推しマッチョも見つかるかも!?

 

 

 

では実際にvol.1がどんな大会だったのか振り返っていきましょう!

 

〈UNI-MUSCLE vol.1レポ〉

 

vol.1ではそれぞれ異なる大学から6人の筋肉自慢たちが集まりました。この中から初代UNI MUSCLEが選ばれるのです……!みどころを3つに分けてご紹介します!!

 

出場者のエネルギッシュなパフォーマンス

 

第1部:一列ポージング&自己PRタイム

 

第1部では全出場者が1列に並ぶと、MCの掛け声に合わせてポージングを行い、鍛えぬいた身体を披露しました。

 

f:id:unidol:20200524132814j:plain

 

マッチョが1列に並んだ姿……圧巻ですね!!!マッチョ好きとしては幸せな限り!!

 

そしてマイクを片手に自己PRタイムへ!それぞれの出場者には1分ずつ時間が与えられ、今大会にかける思いをぶちまけます!!

 

f:id:unidol:20200524132831j:plain

f:id:unidol:20200524132842j:plain

 

中にはラグビーワールドカップで話題になったハカを披露する選手や得意なシャウトを披露する選手も!

 

 

第2部:フリーポージング

 

第2部では選手たちがオリジナルに考えたフリーポーズパフォーマンスと、より観客に近いところでの花道パフォーマンスを披露しました!選手たちの個性が爆発します!

今回は特別にそれぞれの選手のフリーポーズパフォーマンスをプチ紹介しちゃいます!

 

f:id:unidol:20200524132745j:plain

アイドル好きな彼は、アイドルオタクが最もライブでアガるとされるアイドルソングで勝負!ヲタ芸×筋肉の異色のコラボ!(曲:夜明けBrand New Days/ベイビーレイズ

 

 

f:id:unidol:20200524133042j:plain

元ビジュアル系バンドのベーシストだったことを生かし、メタルコアバンドソングに合わせてパフォーマンス!クールさとアツさを兼ね備える!(曲:マッチョオブザワールド/NOCTURNAL BLOODLUST)

 

 

f:id:unidol:20200524133100j:plain

 観客席ぎりぎりで圧巻の筋肉ポーズ!曲に合わせて、もりもりの筋肉ポーズをなんども披露!したたる汗もかっこいい!(曲:Bararang/スクリレックス

 

 

観客も巻き込んだ華やかなステージ!

 

・掛け声練習

この大会では、観客も楽しく選手を応援できるところもポイントです!

実際にこのような台詞を会場では練習していました!

 

f:id:unidol:20200524132740j:plain

 

「空飛べそうな背中だな!」

「ナイス逆三角形!!」

 

はじめてボディコンテストを見に来た人もこれなら安心して大きな声で選手たちを応援できますね!

ほかにもボディビルの掛け声といえば「冷蔵庫!」や「肩メロン!」なども有名ですよね、私は「おしりムー大陸!」と言ってみたいです!

 

 

 

・UNIDOL参加団体によるスペシャルパフォーマンス

f:id:unidol:20200524133035j:plain

f:id:unidol:20200524133023j:plain

中間発表の結果を待っている間には、姉妹イベントUNIDOLより、アイドルダンスコピーサークル ももキュン☆(早稲田大学SPH mellmuse(上智大学さんによるUNI-MUSCLEオリジナルパフォーマンス!

ももキュン☆さんのかわいらしい制服姿でのパフォーマンスにキュン!

そして、SPH mellmuseさんのユニマッスルに合わせたエネルギッシュなセトリに会場のボルテージマックス!!

 

 

 

・みんなで楽しくビバマッチョ!

f:id:unidol:20200524133036j:plain

結果発表を待っている間にはなんと参加者全員と審査員、そしてUNIDOL出場者の皆さんとコラボし、ステージ上でマッチョ29さんのビバマッチョ!を披露!

観客も巻き込んで会場はその日一番の熱気に包まれました!




超超超豪華な審査員の方々!

今大会、審査員を務めてくださったのはなんとサバンナの八木真澄様、白石進様、松本大志様、芦名勇舗様!!超スペシャルですよね!

それでは結果発表の模様をチラ見してみましょう!

 

f:id:unidol:20200524133031j:plain

f:id:unidol:20200524133058j:plain

 

 

f:id:unidol:20200524133121j:plain

最後はみんなで記念撮影をし、大会は幕を閉じました。  


大会終了後のホワイエでは、素晴らしいパフォーマンスをした選手たちとの交流会が行われ、写真撮影会が行われるほどの盛況さ!

 

 

 

どうですか?参加するのにも、観に行くのにもすごく楽しそうですよね!!

また、Youtubeにも当日の会場の様子が載っております、ぜひ見てみてくださいね!

 


【「筋肉自慢」の大学生が大集合!】UNI MUSCLE vol.1ダイジェスト



 

 

そして、UNI-MUSCLEvol.2を開催予定!

参加者・運営委員ともに募集しております!

(世情をみながら、今年度の実施に関しては現在協議中となっております。

ですが、コロナが無事に収束しましたら、またマッスルで日本を元気にしていきましょう!!)

 

実行委員長より

ユニマッスルの良さはとにかく新しいイベントで、これから発展途上でいくらでもなんでもできるところ!

実行委員だけでなく、出場者の皆さんとも一緒にもっとアツくなれるような大会を作っていきたいと思っています!

絶賛ボディコンテストとしてもっと、多くの人に愛される大会になるように、精進中です!第2回大会も第1回大会をこえる、もっと「楽しい」もっと「アツい」大会にしたいと考えています!

マッチョ好きな人。アツい大会が好きな人、そして楽しいことが好きな人!
ぜひ一緒に運営してくれる仲間を待っています!



興味のある方はぜひお問い合わせください!合言葉は『身体で未来を切り拓け!』

 

ユニマッスル公式Twitter

twitter.com

 

ユニマッスル公式ホームページ

uni-muscle.amebaownd.com

 

UNIKP(ユニケーピー)ってなに?🤔

  こんにちは!本日ようやくオンライン授業が始まった上智大学3年のしおりです! 今回は学生団体UNIEVENTSが開催するイベントのひとつ、UNIKPについて紹介させて頂きたいと思います!

 

UNIKPって何?〇

 UNIKPとは、大学対抗K-POPコピーダンスユニット日本一決定戦です!この大会名はUNIVERSITYK-POPの2つのワードに由来しています。

 現在UNIKPは、関西と関東の2都市で予選が開催されています。各予選を勝ち上がったチームだけが決勝大会に出場することができるのです!過去の大会において、決勝大会は全て「白金高輪SELENE b2」で行われてきました。しかしどんどん動員数を伸ばし、約700人もの観客を集めるほどの注目のイベントへと成長しているため今後は更に大きな会場での開催も期待されています!!

 大会の順位は審査員による審査と観客による投票の総合点で決定されます。審査員審査ではダンス、表現力、個性などの5項目からチームのパフォーマンスが評価されますが、一方で観客投票にはチームの人気や知名度も影響します。チームが勝つには両方で高い得点を獲得する必要があるため、チームの総合力が試されます!とても熱い戦いなのです!

 また、女子大生だけが出場する「UNIDOL」や男子大学生だけが出場する「UNIBOY」と違い、UNIKPには女子大生と男子大学生の両方が出場することができるという特徴があります!女性グループの曲を踊るガールズの部、男性グループの曲を踊るボーイズの部に分かれていて、大会順位もそれぞれで決定されます。

 

〇どんなチームがいるの?〇

 UNIKPには毎回10~20チーム程度が出場します。

 今年の2/27に決勝大会が行われた「UNI♡KP vol.4」では、ボーイズの部では早稲田大学の「Twinkle boys」が、ガールズの部では桜美林大学の「Brisk」が1位を獲得しました。

 他にも、京都女子大学の「チアダンスサークル Fluffys」や明治大学の「Mrs.SAMM」、慶應義塾大学の「N.A.V」など様々な大学から出場チームが集まっています!

 

〇どんな楽曲を踊るの?〇

 UNIKPではK-POPの有名な曲からコアな曲まで色々な曲を使ってパフォーマンスが行われます。

 前回大会では、ガールズの部の優勝チーム「Brisk」はHELLOVENEUSのI’m ill、SATURDAYのBByong、WJSNのSecretを、ボーイズの部の優勝チーム「Twinkle boys」はNCT DREAMのWe Go Up、intro、BOOMを披露しました。その他にはガールズの部ではIZ*ONEのLa Vie En RoseやTWICEのWhat is Love?、ボーイズの部ではBTSのI NEED UやEXOのObsessionなどが披露されました。前回大会はわたしも会場でパフォーマンスを観ていたのですが、かっこいい曲から可愛い曲まで様々なジャンルのパフォーマンスを観ることができて、K-POPに正直そこまで詳しくないわたしでも楽しめました◎

 

〇豪華ゲストさんも出演!!〇

 UNIKPには出場チームの他に、MCさんやアーティストさんもお呼びします。毎回豪華なゲストさんが出演してくださるため、こちらも注目ポイントになっております!

 前回大会「UNI♡KP vol.4」では、K-POP界で注目を集める新鋭のガールズグループ「NATURE」さんがなんと大会公式アンバサダーを務めて下さいました!残念ながら新型コロナウイルスの影響により出演が取り止めになってしましましたが、決勝戦当日はスペシャルライブパフォーマンスと出場者とのコラボパフォーマンスが予定されていました。実現できていたら出場者にとってもK-POP好きなお客さんたちにとっても夢のような時間になっていたことでしょう…。

 

いかがでしたでしたか。UNIKPについて知っていただけましたでしょうか??

UNIKPでは大会に出場してくれるチーム、企画・運営などを行い大会を作り上げてくれる実行委員、ともに募集しております!!ぜひお気軽にご連絡ください!

UNIKP実行委員会Twitter→【@UNIKP_exco】

UNIKP(ユニケーピー)実行委員会 (@UNIKP_exco) | Twitter

UNIKP実行委員会Instagram→【@uni_kp_no_hito】

Login • Instagram

 

UNIDOL(ユニドル)ってなに?🤔

 皆さんこんにちは!このコロナ禍で皆さまいかがお過ごしでしょうか??

f:id:unidol:20200524203905j:plain


 今回はUNIDOLについて紹介します!しかしUNIDOLの紹介は他のUNIEVENTSの大会と違い、公式サイト(http://unidol.jp)を見ていただけたらわかることが多いです!(なんならその方が分かりやすいかも...)

 そこで!UNIDOL実行委員会に入ったからこそ分かることをお伝えしていきたいと思います。紹介が遅れましたが、私はこの4月にUNIDOL実行委員会入ったばかりの立教大学1年のみちゅです!私も新参者なので一緒に勉強していきましょう!

 この紹介を見て少しでも気になってくれた方がいらっしゃれば、一緒に最高のUNIDOLを作っていきましょう!



 最初にUNIDOL実行委員会の団体としての紹介をします!

 UNIDOL実行委員会はは2012年に始まった学生団体です。「大学対抗女子大生アイドル日本一決定戦」の大会の舵を取るのがUNIDOLの実行委員会です。実行委員会のみんなはUNIDOLの出場者のことも実行委員会のことも大会も大好きで、愛情を持って活動しています♡

 

 次に UNIDOLの大会の紹介をします!

「UNIversity+iDOL」 が由来で、普通の女子大生が一夜限りの”アイドル”としてステージに立つイベントです!

 去年度は総動員数約23000人、UNIDOL2019-20 Winter supported by Sammyでは約10000人を動員しました。これを全て学生が北海道関東東海関西九州の5つのエリアに分かれて運営しています!高校生、大学生、専門学生、高専生が8局に分かれて大会のために動いています。

 審査員にはAKB48の楽曲などを振り付けている牧野アンナ先生に来ていただいたことも!そしてゲストには今までたくさんの有名アイドルさんをお呼びしました。前大会のUNIDOL2019-20 Winter supported by SammyではAKB48さん、BEYOOOOONDSさんがお越しくださいました!今までの歴史などもっと詳しい情報は公式サイトをご覧ください!(http://unidol.jp

 

*UNIDOL実行委員会の魅力*

上記でも分かる通り、UNIDOL実行委員会は学生団体の中ではトップクラスの動員を誇るイベントを開催しています。そのため規模の大きさの分、達成感があります。そしてそれに伴う責任感もあります。この2つは普通のサークルでは経験できないことだと思います。自分の行動力がUNIDOL全体を変え、大会だけではなく自分も人間的に成長できます!

また通常のサークルのように合宿追いコンも開催されています。年間イベントを通して、委員内での仲もどんどん深まります!そしてエリアを超えて大会を運営しているため、遠征もあります。遠征ではエリアを超えて仲良くなれること間違いなしです!仲の良さも魅力です!

 

活動する上でのモチベーション*

最大のモチベーションは”笑顔”をみたいからです。

大会当日の出場者のみなさんの笑顔を見たらどんな疲れも吹っ飛びます!

(by UNIDOL実行委員長のよういちろうさん)

 

*新入生に期待すること*

”伝統・文化”を知って、その時代にあった最適解を見つけてほしいです。また、実行委員の活動を通して、大切なものを見つけてほしいです。

(by UNIDOL実行委員長のよういちろうさん)

 

UNIDOLの目標*

規模の拡大、大会としての権威増、知名度UP、六大学野球に並ぶイベントに!

 

*UNIDOLの出場者のエントリー資格*

日本の大学に通う女子大生・専門学生(事務所所属経験者は要相談)

 

いかがでしたか??少しでもUNIDOL実行委員会に興味を持ってくれた方は、お気軽にご連絡ください!この記事を読んで少しでも興味を持ってくれた高校生、大学生、専門学生、高専生ならどなたでもUNIDOL実行委員会一同待ってます!

http://unidol.jp/contact  ←ここからご連絡ください!

 

Twitter 

https://twitter.com/UNIDOL_EXCO%20

Instagram
Login • Instagram

 

UNIEVENTS(ユニイベンツ)ってなに?🤔

UNIEVENTS/ユニイベンツ

 

ユニイベンツってカタカナで検索した人、ヒットした検索候補どのくらいありました?

 

UNIEVENTSって検索掛けた人も、それといった候補が出なくて困りましたよね!

 

そんな人たちのために作ったのがこのページです!

 

(ちなみにこのブログを書いている人は青森出身の男子ですが、アイドルのことは全く

 

知りません!Twitterで勧誘を受けてそのまま入ってしまいました!)

 

注意!!

 ここからの情報はあくまで2020年5月時点での情報であり、感染症の影響で

 様々な変更が加わっている可能性があります。最新情報を知りたい方は、

 ユニドル実行委員会公式Twitterへご連絡ください。

 

    ユニイベンツ/UNIEVENTSとは

    ユニドル/UNIDOLとは

    ユニケーピー/UNIKPとは

    ユニマッスル/UNIMUSCLEとは

    ユニボーイ/UNIBOYとは

    ニラップ/UNIRAPとは

    ハイドル/Highdolとは

    参加したい方へ

    運営に携わりたい方へ

    UNIEVENTS創始者へのインタビュー

 

    ユニイベンツ/UNIEVENTSとは

 

     UNIDOLをはじめとする諸イベントを行う学生団体の総称です!

 

  詳しくは下記の前田うてなさんへのインタビューをご覧ください!

 

    ユニドル/UNIDOLとは

 

 ユニイベンツが携わるイベントの中で最も知名度が高いイベント、それがUNIDOL!

 

 大学生による大学対抗女子大生アイドルコピーダンスユニット日本一決定戦です。

 

 毎年夏冬の二回行われ、本来はエリア予選に加え関東での本大会が行われます。

 

 (今年はコロナの影響で未定です。)

 

 UNIDOLだけなら名前知っている人も多いんでしょうか!?

 

 (かくいう私は勧誘受けるまで知りませんでしたが...)

 

 年間の総動員数は25000人を突破!!

 

 「普通のアイドルが、“一夜限りのアイドルとしてステージに立つ”」

 

 というのをコンセプトとして展開しています!

   

 UNIDOL実行委員会公式Twitter

https://twitter.com/UNIDOL_EXCO?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

 

 UNIDOL実行委員会公式インスタグラム

https://www.instagram.com/unidol_exco/?hl=ja

 

 UNIDOLオフィシャルサイト

http://unidol.jp/

 

 

 

    ユニケーピー/UNIKPとは

 

  大学対抗K-POPコピーダンスユニット日本一決定戦

 

  今のK-POP人気って男女問わず凄いですよね!

 

  きっと気になる人も多いはず!

 

  UNIKP実行委員会公式Twitter

  https://twitter.com/UNIKP_exco

 

  UNIKPオフィシャルサイト

  https://unikp.amebaownd.com/

 

 

 

    ユニマッスル/UNIMUSCLEとは

 

  大学対抗エナジーマッスル選手権!

 

  男子部門、女子部門、団体部門の三部門が存在します!!

 

  このブログを書いている人はオードリーの大ファンなので凄い憧れがあります笑

 

  UNI-MUSCLE公式Twitter

  https://twitter.com/unimuscle_

 

  UNI-MUSCLEオフィシャルサイト

  https://uni-muscle.amebaownd.com/

 

 

    ユニボーイ/UNIBOYとは

 

  大学対抗男子大学生アイドル日本一を決めるアイドルコピーダンス大会!

 

   近年実施されてはいませんが、開催を鋭意計画中です!

 

  男性アイドルに限らず女性アイドルのコピーダンスを披露した団体もありました!

 

  UNIBOY公式インスタ(現在更新停止中)

  https://www.instagram.com/_uniboy/

 

    ユニラップ/UNIRAPとは

 

  大学対抗MC BATTLE日本一決定戦!

 

  MCBATTLE部門、SHOWCASE部門が存在しており、前回の総合優勝は慶應大学

 

  そしてMCBATTLE部門の優勝者は東京大学の方でした!!

 

  昨今のラップブームのおかげで、興味のある方は多いのではないでしょうか!

 

  UNIRAPオフィシャルサイト

  https://unirap.amebaownd.com/

 

 

    ハイドル/Highdolとは

  

  高校対抗女子高生アイドル日本一決定戦

 

  ユニイベンツが携わるイベントのなかで唯一の高校生イベントです!

 

  Highdolオフィシャルサイト

  http://high-dol.jp/

 

    参加したい方へ

 

 UNIDOLは比較的規模も大きいので、全国的に多くの大学においてユニドル参加

 

 サークルが存在しています。その他のユニイベンツ諸大会も規模拡大中で既存団体が

 

 大学に存在していなくても、他大学のインカレサークルへ参加したり、

 

 有志が集まって自らチームをつくるなどの方法で参加できる可能性はあります。

 

 各大学のアイドル研究会や実行委員会へご連絡ください!

 

 

    運営に携わりたい方へ

 

 アイドルが好きな人、イベント運営が好きな人、インカレに入りたい人、誰でも

 

 構いません!先ほどもあったように自分は全くアイドルについて知識はありません!

 

 ですからもちろんオタクの方は大歓迎!学年問わずにたくさんの人が加入してます。

 

 また、北海道、関東、東海、関西、九州にそれぞれ実行委員会が存在しています!

 

 更に、様々な局に分かれているため、自身の興味のある活動に専念することも可能!

 

 このページを見て「入りたい!興味ある!」と思ったあなた!!

 

 Twitterでもなんでも大丈夫なのでぜひお声がけください!

 

 ぜひ一緒にUNIEVENTSを盛り上げていきましょう!!

 

 UNIEVENTS新歓Twitter

 

 https://twitter.com/UE_shinkan2020

 

 

UNIEVENTS代表 前田うてなさんへのインタビュー

 

 ーUNIEVENTSの成立経緯、成立秘話について教えてください

  UNIEVENTSは、2018年10月に前組織の「日本学生アイドルプロジェクト」

  という団体から改名する形で設立されました

  以前よりも実施しているイベントの幅がアイドルから大きく広がったことと、

  分野限らずエンターテイメントを学生でつくっていきたいという思いから改名に

  至りました

 

 -UNIEVENTSに共通するコンセプトを教えてください

  学生の「好き」という気持ちをステージコンテンツで表現する、といった感じです

 

 -UNIEVENTSの今後についてお聞かせください

  時代の中で学生が「好き」と思うものは変わってくると思うので

  その波に合わせたイベントをつくりつづけていけたらいいのでしょうか、、

  そして真の意味で日本一の学生団体であり続けられるように、エンタメ業界全体を

  盛り上げるという気持ちを持ち続けながら活動出来たらいいと思っています

 

 

  いかがでしたでしょうか!!筆者自身この執筆自体が非常に勉強になりました!

 

  それぞれのイベントに関するより詳しい情報についても

 

  こちらのブログで記事をアップしていますのでぜひご覧ください!

 

  以上、ユニドル実行委員会広報一年めっしーがお送りしました!

✨実行委員インタビュー✨(立教大学・青山学院大学編)

f:id:unidol:20200320000653j:image

 

新歓企画①実行委員インタビュー

大学別実行委員インタビュー第4編!!

 

今回はキラキラ✨のイメージが強い青山学院大学立教大学特集!!

 

青山学院大学に通うぱな、立教大学に通うあんな、まほりのキラキラ新2女3人にインタビューしました!!

 

ぱなさん(以下、ぱな)

あんなさん(以下、あんな)

まほりさん(以下、まほり)

 

🌸ぱな:青山学院大学経済学部現代経済デザイン学科

あんな:立教大学社会学部メディア社会学

まほり:立教大学文学部教育学科

🌸現1年(新2年)
🌸ぱな:進行局、営業局

あんな:進行局

まほり:広報局

🌸2019年春

 

🌸UNIEVENTSに入ったきっかけは?

ぱな:高校の時の出場者としてUNIDOLに参加している先輩が活動してたのを見て楽しそうだったので!

 

あんな:アイドル好きの友達が欲しかったことが主な理由ですが、元々ステージ音響にもなんとなく興味があったので、UNIEVENTSは私にとってぴったりなサークルでした!!

 

まほり:元々高校でも文化祭実行委員とかをやっていて、何かを作り出すのが好きでそういった活動がしたいなと思っていました!

学祭実行委員の選考に落ちて、学生団体でイベントを運営しているものを探していたとき、見つけたのがUNIEVENTSでした!

アイドルも好きだったので、楽しそうだなと思い説明会でその日に加入を決めました!

 

🌸UNIEVENTSで得たものは?

ぱな:オタクとしての楽しさ!です! 私は元々、でんぱ組.incしか知らなかったのですが、UNIDOLのイベントをこなすごとに素敵なアイドルさんの曲を知っていって、みんなと色んな現場に足を運んで楽しめるようになりました🥰コールやmixも自然と身についてしまって…笑笑 UNIEVENTSにはゴリゴリのDDもいればガチ恋の人もいてオタクにも多種多様(もちろんそこまでオタクじゃない子も)なので色んな形でアイドルにハマることができたので居心地もよく、普段の雰囲気もギャクセン高い子だったりほんわかした子もいてすぐに馴染めることができました!

自分がこんなにオタクになるなんてなあと1年前を思い返すと信じられないです😃

アイドル縛りカラオケとか、一緒にメイドカフェ行ったりとか好きなことを大好きなUNIEVENTSの友達と好きにできるので、最高に楽しい日々を送っています!

 

あんな:度胸です。

私はチームのパフォーマンスの音源やステージで流れるBGMやドラムロールなどを流すポジションをしています。1年生の6月に初めてやった時に本番に怖くなったりテンパったりして、めちゃめちゃにミスってしまったということがありました😂 その時はすっごい悔しかったけど、10月に新入生中心で運営するFresh大会というものがあるのですが、責任を持って準備を重ね自信を持てたことでやっとあれだけびびってた私にも"度胸"がつき始めたなと感じています。(とはいえ今でもミスします、、、)

どんな役職についても精神的に成長したところが何か必ず見つかると思います!

また、全国にお友達ができた!というのもあります!

この団体は全国5都市展開しているので、各地方にも出張することもあります✈️ 私は冬予選で北海道と福岡に行きました!地元が福岡なのでちょっとした帰省にもなりました☺️

冬の本戦の後には東京まで来てくれた北海道と名古屋の実行委員さんとディズニーに行ったりもしました!これもUNIEVENTSに入っていなければ絶対出来なかった大切な経験です♡

 

まほり:やはり経験!

私は広報局なのですが、テレビ番組の撮影に立ち会ったりテレビ番組制作の様子を間近でみたり打ち合わせで大手企業に自分でアポ取って打ち合わせしたり推しをステージまで誘導したり、、

普通の大学生活では絶対できないようなような経験を、どこにでもいる普通の大学生がさせていただいております!

あと人脈です!

UNIEVENTSでは大人の方と関わる方が多いのですが、たくさんの方と知り合って、いろんなことを教えていただいております!

また、出場者の可愛い女の子たちと知り合えます💖マネージャー制度もあるのですが、自分がマネージャーをしているチームの練習を見に行ったりしています!

そして、実行委員というかけがえのない仲間と出会えます!

苦しいことも楽しいことも一緒に乗り越えて、絆が深められています!実行委員は年齢・局越えて仲良しで、ドライブいったり、お泊まりしたり楽しい生活を送っています!

昨年のクリスマスイブにはディズニーシーに行ったのですが18人集まりました🐭(ちゃんと恋人がいるメンバーもたくさんいますよ!!)

 

🌸大学生活において高校の違うと思うことは?

ぱな:高校の時は帰り道での立ち寄りもできないほど厳しい学校だったので、その分「圧倒的自由度」を噛み締めております…😃

一人暮らしの子のお家にお泊まりしたり、ドライブに連れてってもらったり、旅行に行ったり、高校ではできなかったことをたくさんやっています😊

その分責任も伴うので、いたずらはほどほどに!

 

あんな:自分の行動力次第で生活が変わるということです!

大学の授業はもちろん、もう生活の全てが勉強です!笑

 

まほり:自由になることだと思います!

その分、責任を伴うし誰も助けてくれなくなるんですけど!自分次第で本当にどうにでもなります!!

大変なことも増えるけど、その分毎日いろんな発見があって楽しいですよ!

 

🌸新入生へメッセージをどうぞ!

ぱな:UNIEVENTSではフッ軽ばっかなので、「ここ行きたい!」とかあれば秒で叶います笑 私もたくさん奢りたいな〜

ぜひ遊びに来てね🥰

 

あんな:ご入学おめでとうございます! UNIEVENTSで新しいこと始めてみませんか! 特に#春から立教 のみなさんとは一緒に大学の近くでお昼ご飯が食べたいです〜

 

まほり:ご入学おめでとうございます!!UNIEVENTSでは、本当に驚くような経験がたくさんできるので、少しでも興味があったらぜひ説明会に気軽に参加してください🌸

#春から立教 のみなさん、あんなと最高に甘やかします!

一緒にランチしてくれる子募集です!!

 

✨実行委員インタビュー(早稲田大学編)

f:id:unidol:20200318221526j:image

 

新歓企画①実行委員インタビュー

 

大学別実行委員インタビュー第3編!!

今回は早稲田大学に通う、UNIEVENTS 1の美女!才色兼備の鷹子さんにインタビュー😊

 

たかこさん

🌸法学部

🌸現1年(新2年)
🌸キャスティング担当、営業局

🌸2019年春

 

🌸UNIEVENTSに入ったきっかけは?

アイドルとイベントが好きだったから!

 

🌸UNIEVENTSで得たものは?

 ①経験!

ユニドルだと9つ局があってそれぞれ違うことをしているので、本当にいろんな経験ができます!私はこの団体にはいって、広報→営業→マネジメントと営業→キャスティングと営業と大会ごとに部署替えを続けてきてるので(笑)、自分の意思次第で本当になんでもできます!!

 

人脈!

実行委員もみんなそれぞれ大学が違うので、大学の枠を超えた友達ができます! 出場者も含めるとユニドル1大会で400人くらいの人 大学生と知り合えます❗️

他にも、営業局に入ると各企業の方に会いに行けるので、いろんな職種のかたとお話できます✨

私は一緒に現場に行く友達や先輩ができたことがいちばんうれしかったですね😂

 

いろんな楽曲やアイドルを知ることができる!

実行委員も出場者も本当にいろんなアイドルが好きなので、自分の知らなかったアイドルや楽曲と出会えます☺️

ゲストとしてもいろんなアイドルさんが来てくださるので、そこではじめてパフォーマンスをみたり、ステージ裏で声をかけてくださったりして、好きになって現場に行くことも多いです‼️

 

🌸大学生活において高校の違うと思うことは?

私の通ってた高校は校則が厳しかったので、家と学校の往復!って感じだったんですけど、大学生は自分の意思次第でなんでもできます😌

高校生と違うところは、自分のしたいことに全力で時間を注げることができることかなと思います‼️

 

🌸新入生へメッセージをどうぞ!

新入生のみなさん、ご入学おめでとうございます✨

アイドルがすきなひと!イベントがすきなひと!イベントスタッフとかやってみたい人!人脈つくりたいひと!暇だな〜ってひと!

誰でも大歓迎です🙌🏻 何年生からでも入れるので、2年生以上もお待ちしてます!

優しくてあたたかい実行委員ばかりなのでぜひお気軽に説明会にきてください🐶